月村青衣句集『子午線』共鳴句抽出

同人誌「遊牧」所属の月村青衣氏が句集『子午線』を出された(平成26年12月、現代俳句協会刊行)。序文は「遊牧」代表の塩野谷仁さん。月村氏が小説家であることとか、幼くして両親と死別、健康にも必ずしも恵まれず、「死」とか「憂愁」が付きまとう日常であることなどが紹介されている。


画像




 一読して、月村氏は詩人だと思った。筆者(=栗林)が共鳴した句は数多いが、その中から特に印象に強く残った句を掲げる。

019 風車あなたが来れば回り出す
024 逃水を捕まえたから濡れている
040 草雲雀サラダに塩振るごとく啼き
045 入院す頭蓋に鶏頭ばかり増え
052 今日一日笑った分だけ寒い
061 山笑う問題なのは笑い方
063 人事課の青年蝶を溺愛す
069 蒲公英に触れた指だけ旅に出る
088 病室の隣も病室雁渡る
095 ある日猟銃を手にとって別人
110 春に病む羊飼にもなれなくて
112 春愁も一周したり山手線
126 友はみな後ろ姿の永き日よ
137 小鳥来るはばたいてみてすこし楽
148 猟銃と私の距離が近すぎる
182 もう月に向かって歩くほかはない
190 片しぐれ私が二人いて困る
197 クロッカス押してはならぬベルがある
199 悪意はないか手袋をはめるとき

 鑑賞文はつけない。
俳句は一人称だというが、氏の作品の中には切ない「私」がいることは、すぐに分かって頂けよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック