伊丹三樹彦著『写俳亭の書写句文集ー蓮』

 三樹彦先生がまたまた出版された。懐かしい写真と文章と俳句が並んでいる。勿論、公子夫人も笑顔で出てくる。

画像



 中でも、句友の写真が貴重である。例えばこの写真。和田悟朗さんは亡くなられ、若かった豊田都峰さんも急逝された。お元気なのは、左から、宇多喜代子先生、三樹彦先生、寺井谷子先生。私には、和田先生がとりわけ懐かしい。その訳は、小生のブログ10月14日の記事を参照願えると有難い。


画像



 三樹彦先生は、書もなさる。次の色紙が私には羨ましい。私は、海外の経験は仕事柄多かったのだが、ポルトガルには縁がなかった。コインブラの街で先生が聞いたファドを、いつか私も聴いてみたい。

画像



 だが、私にはこの色紙がある。伊丹啓子さんが三樹彦先生の意を汲んで、額に入れて送って下さったものである。我が家の居間に飾ってある。


画像



 句は   今生も後生も花の青天井   三樹彦   である。句も字も額も良いでしょう!!!
この書写句文集は、これからも続くようで、楽しみにしている。
 
 先生、いつまでもお元気で。取り敢えずの目標は100歳ですね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック